スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結局、FLASHを買うのかどうか思案中

(今日もネタがなかったので、妄想に走ります)

昨日の続きになりますが、FLASHで組まれている商人物語(の進化形)をちょっと覗いてきました。

--------------------

まず第一印象は、ページの切り替えがなくて格好いいです。
裏方では、多数のプログラムが動きまわっているのだと思いますが、
ゲーム部分は読み込みさえ終わればほぼシームレスに動きます。
ブラウザゲームのはずなのに、普通にウィンドウでMMORPGをやっているような錯覚に陥ります。

次に画面の切り替えを含んだ演出が格好良いです。
うちの商人物語は、perlという言語でCGIのプログラムを書いているので、あーゆー動的な描写はどうあがいてもできないんですよ。
ぶっちゃけJavaなら動的な演出はできるのですが、速度がちょっと不安です。
しかも、FLASHはドロー画像を用いているため、滑らかにぬるぬると動く動く。
「ゲームをJavaで作るなんてww」と言われる所以を改めて理解。

そして最後に、コマンドを入力しても読み込みがほぼ発生しない点。
例えば商人物語だと、ログインしてから商品を陳列するのに、
「倉庫のリンク」→「”アイテム名”のリンク」→「陳列ボタン」
をクリックしないといけません。
その度にページが切り替わり、読み込みも発生します。
また、それぞれサーバーに負荷が与えられます。

しかし、FLASHだとユーザーのやりたいコマンドを全て入力してから、
結果を保存する部分でようやくサーバーに負荷がかかるんですよ。
上で書いた過程は、ユーザーのPCのみで処理されるので。
つまり、負荷は大幅に軽減されているうえ、ユーザーにとっても快適なんですよね。
メモリなりCPUは消費しますが。

……ということで、
ブラウザゲームには、CGIやJavaよりもFlashメインの方がいいみたいです。
当然と言えば当然でしょうが。

となると、やっぱりFLASH欲しいなぁ。
しかし、アカデミック版を買ったとしても、お年玉+αが吹っ飛んで行くのは確か。
それに、買った所で商人物語をFLASHに再構築するのは骨が折れそうだ。
読みにくいことで定評のあるperlのスクリプトを、逐一読んで解析しないといけないし。



――――あれ?
どうして商人物語にこだわる必要があるんだ?

だったら作っちゃえばいいじゃないか、別のMMORPGでも――――



あ、神が舞い降りたっぽい。
しかし、授業で時間がとれないじゃないか……と思ったけど、ゼミの研究のテーマをこれにしちゃえばいいんじゃないか。
『FlashとCGIで作るMMORPG』

部室で制作しても、パソコン部だからオッケーだし、
むしろ助言とかもらえるかもしれない。

問題はゼミに入るまでまだ数年間かあるわけですが。
いや、その間にはFLASHの基礎事項を固めるなり、違うことを学習して過ごせばいいのか。

黒歴史に葬られるような大昔に、MMORPGを夢想したことがあったのですが、
もしかしたら夢が叶うかもしんない…………?

よし、決めた。
FLASH買ってみようか。
明日は大須に行くことだし。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

あおかび

Author:あおかび
眠ってばかりいる謎の生き物。
好物は、青いカービィ、厨ポケモン、ななちゃん。
カービィ新作はまだなのかなぁ。

フレンドコード:4984-4629-6150
ポケモンのシングル対戦随時募集
希望者は、ツイッターか拍手かコメントに書き込みお願いします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ついったー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。