スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寿司屋でカードを買うのは、ゲーム屋でソフトクリームを注文するより難しい

昨日は新入生歓迎会の二次会で、深夜から朝まで歌ってきました。
それが終わって家に帰ったあと、12時間ほど眠って今に至ります。
今日は本当にバイトのシフトを入れていなくて良かった。
入っていたら、間違いなく首を切られていたよ。

そして、布団から出た後。
睡魔に苛まされながら、近所のくら寿司でカードを買ってきました。
他の人の分も含め、4弾、5弾各1箱ずつ。
こんなに買っても2000円なんだぜ。良心的お値段というレベルじゃないでしょ。
写真を撮ろうかとも思ったけど、貼り付けるのが面倒なので省略。

実物のカードをみたところ、特殊効果を持っているカードは少なく、
大半は数字が少しずつ異なるバニラキャラクターという感じ。
技カード(他のゲームでいうスペルカード)は、付属のカードリストによるとレア含めて8種らしい。

特殊効果の方もどれも非常に簡潔かつ単純なもので、
「名称:~~のキャラクターを強化する」的なカードは今のところない。
つまり、デッキを作るために必須となるカードが存在しないということ。
また、永続効果や自動効果を持っているカードも存在せず、あるのは宣言型効果のみ。この辺りは少し残念かも。

まだ実際に遊んだワケじゃないけど、バランスは見た感じそこまで悪くないように思われる。
各キャラカードの中で抜きんでて強いカードがあるわけでもなく、
キャラの特殊効果や技カードは、コストのおかげで一方的なアドバンテージを稼げるわけでもない。
少なくとも初期の遊戯王で言うところの、サンダーボルトやハンデス三種の神器はなさそうだ。
この辺の評価は、実際に遊んだところで覆される可能性があるけど(

ふむ、なんだかカードヒーローやボンバーマンビーダマンと同じような匂いを感じる。
コンボギミックやシナジーの概念が無さそうな所はちょっと残念だけど、
展開の規模が小さいカードゲームとしては、これぐらいがちょうどいいのかな。
なんにしろ、実際に対戦するのが非常に楽しみ。

そうそう、拡張パックは今までの販売スケジュールから考えて、半年に1回出そうな気がする。
最新弾は今年の2月に出たので、次は8月頃に新弾が出てもおかしくないかな。

以下はルールに関するメモ書き。
 
--------------------

「ルールは各自で工夫してお楽しみください」と書かれているので、
細かいルールを考えるのもアリだと思う。


○後攻有利?
ゲーム開始前のキャラ配備は、先攻→後攻という順番で行われる。
「裏向きにする」という記述がないため、キャラカードは表向きで出さないといけないのだろうか。
だとしたら、後攻は先攻の配置状況をみてキャラを張れることになる。
ちなみに、先攻プレイヤーは最初のターンでドローできることになっている。

○勝利条件について
「相手プレイヤーのライフがなくなったら勝ち」はともかく、「相手の山札のキャラカードがなくなれば勝ち」というのは、実際確認しようがないと思う。
確かに、「キャラカードが尽きた=相手のライフを削る手段がない」から、事実上はそういうことなんだろうけど。
「相手の山札が0枚になった瞬間に勝ち」に変えた方がしっくり来そう。

○「行動しない」はなし?
「場にあるキャラは通常攻撃かライフ攻撃のいずれかを行う」らしい。
これを文面通りにとれば、「必ず行動しないといけない」ということになるけど、
実際は、「攻撃可能方向に敵キャラが存在せず、コストも足りないのでライフ攻撃できない」という事態に陥ることもあるので、必ずいずれかの行動をとれるわけではない。

なお、このゲームでは(今のところはカードプール的にも)攻撃しても何かしらのデメリットがあるわけではない。
ヴァイスや遊戯王ではパワー次第で返り討ちに逢う事も多々あるけど、このゲームでいう通常攻撃とは「相手のキャラクターの体力を、攻撃力分だけ一方的に減少させる」ことを言うらしい。

ということで、「行動しない」という選択肢をとることは可能だと思う。
基本的に、攻撃をためらう要素など何もないわけで。

○ライフ攻撃は1度だけ?
「ライフ攻撃は1度だけできます」ということらしいが、言葉が抜けているせいで意味がよく分からない。
「1ターンにつき1回」なのか「キャラ1枚につき1回」なのか。

ちなみに、通常攻撃のルール説明には同様の記述がない。
ということは、「各キャラ1回まで」ということではなく、「1ターンにつき1回まで」ということではなかろうか。
実際、デフォルトで定められている各プレイヤーのライフは4なので、1ターンに複数回ライフ攻撃できてしまうと勝敗がすぐに決することもありそうで。

○あれ? キャラクターを場に出さなければ負けn(ry
多分、このゲームの最大にして最悪の欠陥。

このゲームの基本的な勝利条件を満たすには、相手にライフ攻撃を仕掛けなければならない。
そして、ライフ攻撃を行うためには、相手キャラクターが攻撃可能方向にいないこと、そしてコストを支払える事が条件。
コストを支払うには、相手のキャラクターを戦闘で倒す事が条件……あれ。

極端な話、ゲーム開始から終了までキャラクターを場に出さなければ、相手はコストを支払えないからライフ攻撃ができなくなりそう。
この欠陥は今のところはそこまで大きな問題じゃないけど、後にデッキデスの効果なり技カードが登場してしまったら……。
事実今のカードプール内でも、こちらがゲーム開始時のキャラ配備でキャラを場に出さず、相手のみが出した場合、このゲームでは手札が4枚になるまでカードを引くので、この時点でデッキ差ができてしまう。
つまり、「キャラを出さなかった方の勝ち」という、変な状況ができあがってしまうわけで。

これを回避するためには、キャラを場に出さなかったプレイヤーに何かしらのペナルティを課す必要がありそう。
例えば、「自ターン終了時にキャラが1枚も場にない場合、自分の手札を1枚選んで相手の皿(コスト)置き場に置く」というものとか。
というより、もうこれでいいんじゃないかと(

○マリガン(引き直し)はあるの?
ゲーム開始時の準備では、「手札のキャラカードを1~3枚」配備するらしい。
「3枚まで」ではなく「1~3枚」。つまり、必ずキャラを配備しなければいけないことになる。

開始時の手札の中にすぐに配置できるキャラカードがない場合というのも、起こりえないわけではない。
他のゲームでは、キャラを張れなかった時に不利益を被るのはそのプレイヤーのみだけど、このゲームは違う。
相手のキャラを倒さないと、ライフ攻撃が不可能なんだから。

他のゲーム同様に、マリガンは1度くらい認めるべきだと思う。
それでも引かなかったら、前述したようなペナルティを相手に課してみるとか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

No title

こんにちは、壱岐正です。
お手軽カードゲームにはまだまだ改善の余地が必要なようですね。
というか、「ルールは各自で工夫してお楽しみください」とあるようなので、不完全な部分をあえて作ったという感じなのですかね。

まあ、遊戯王の様に複雑に作られているルールは小学生みたいな小さい人には分かりませんからね。
そういう部分も含めてルールを簡単に、友達と楽しく出来るようにしたんだとは思いますけどね。

遊戯王は小4ぐらいからやってましたが、複雑なルールは分からなかったから、アニメを参考にしてましたね。
リバース魔法(通常魔法で)とか、罠サイクロン(罠が発動したときにサイクロン)とか正しくはないけれど、それでも大会に出るわけではないし、楽しくやれればいいやと思ってやってました。

ま、ゲームはそういう想像でのルールも必要なんじゃないですかね。

余談
タイトルを見て吹いてしまったw
あおかびさんが寿司屋でためらいながらもカードをまとめ買いする光景を想像してしまって。
なんか自分と被ってしまった・・。

Re: No title

こんばんはー、あるいはこんにちは。

きっと、表向き子供向けなので、細かいというより難しい部分は作らなかったんでしょうね。
それでも、実際に遊んでみると詰め将棋に似た感じで頭を使うゲームなのですが。
遊戯王よりこっちの方が密度が濃いかもしれません。

遊戯王はおおまかなルールはまだしも、「タイミングを逃す」とか「チェーンブロックを作らない」とかその辺りのルールは全く分かりません。
そのおかげで店舗大会にすら出られない始末。
そういった細かいルールや裁定を覚えていられる人って、本当にすごいと思います。

罠対応サイクロンは、やっぱりどこでも問題になるんですねぇ。
僕は当時のヴァリアブルブックでチェーンルールを覚えてからサイクロンを使ったので、むしろ相手の行動に異を唱える側でしたが。
関係ないけれど、マジックルーラーはサイクロンやハンデス神器や苦渋の選択といい、強すぎるノーマル魔法が多く収録されていて素晴らしいパックでしたね!

寿司屋はやはり寿司を食べる所なので、まず店員さんが唖然とするわ一般客の会計の邪魔になるわで冷や汗ものでした。
今後カードを買い足すときは、お寿司をいただいてからにします。
プロフィール

あおかび

Author:あおかび
眠ってばかりいる謎の生き物。
好物は、青いカービィ、厨ポケモン、ななちゃん。
カービィ新作はまだなのかなぁ。

フレンドコード:4984-4629-6150
ポケモンのシングル対戦随時募集
希望者は、ツイッターか拍手かコメントに書き込みお願いします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ついったー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。